日野浦司作「副鉈(そえなた)鍛地・錬鉄」

久しぶりに、三条の日野浦さんの代表的作品、副鉈の鍛地と錬鉄の物が入荷しました。

まずは、こちら「司作 副鉈 鍛地ミガキ」

司作 副鉈鍛地ミガキ

種類の違う鉄をくっつけ、何度も赤めてパイのように折り返し作る鍛地に、
白紙2号を割込み丹念に鍛造して、研ぎ上げた逸品。
鍛地の独特の模様が大変美しい副鉈です。

そして、司作 『副鉈(そえなた)錬鉄(れんてつ)』

司作 『副鉈(そえなた)錬鉄(れんてつ)』

錬鉄とは、明治から戦前の古鉄を母材に使った物です。
昔の鉄は、今の物と違い不純物が多いのですが、それが独特の模様になり、味わい深い雰囲気を醸し出します。

その古鉄を赤め、白紙を割込み、鍛造しています。
こうして丹念に鍛えたあと、水焼き入れし丁寧に手研ぎ仕上げしてます。

副鉈、錬鉄と鍛地

錬鉄と鍛地、どちらもとても魅力的なナイフです。

詳細・ご購入は  http://www.ehamono.com/washiki……aejim.html